自治体が開催する婚活パーティーに関して

婚活に精を出す方が増えていますが、なかなか結果を出すのは程遠いと言われています。
自治体が開催するパーティには毎回たくさんの男女が訪れていますが、カップルの成立数は僅かです。
しかし、婚活アドバイザーによるとカップル成立率はあまり関係ないそうです。
大切なことは次に繋げることで、むしろその場の連絡交換こそが重要な鍵を握っているそうです。
ネットワークを広げることで、次の出会いに繋がることがあります。
友達の紹介で結婚に至るケースは多分にありますし、まずは積極的に連絡先を交換しておくべきです。
もちろん、清潔感のある服装や正しい言葉遣いも重要です。
男女各々の特性がありますし、それを活用した婚活を展開することが鍵ではないでしょうか。
結婚は縁の問題ですし、トントン拍子に進むこともあれば、上手く行かずに苦労を伴うことがあります。
縁の問題は誰にも分かりませんし、ひたすら自分を信じて邁進することが大切ではないでしょうか。